ニャオニャオ21世紀

雑記と、MSXぽいアプリ開発と、ゲーム関係、ビジネスほか雑記を綴っています

ゲーム開発のモチベーションをアップさせるためにすること

2018年になりました。

今年もよろしくお願いします。

今年はできるだけブログを更新していこうと思っています。

少し方針転換して、日々の雑記を書いていくことになると思います。

 

ゲーム開発のモチベーションが下がったり、上がったりしていますが、

これではいけないと悩んでおりました。

色々と本を読んでみたり、webを回っていましたが、

結局、ゲームをして刺激を受けるしかないんですよね。

 

しかし、最近ゲームをするモチベーションも下がってきていて、どうしようー

と思っていました。

昔はあんなに好きだったゲームをやろうという気が起きなくなってきていました。

ごろごろとテレビを見たり、本を読んだりということが増えていました。

 

心から好きといえるものを棚だししていたときに、PCエンジンのゲームをみると

テンションがあがることに気づきました。

私は、どんなゲーム機のゲームでも無条件に好きだったわけではなく、

当時熱中していたゲーム機に対する反応が強いということに、今更ながら

気づきました。

小学生の頃はMSX,中学高校の頃はPCエンジン、大学はセガサターン

辿ってきていたので、その機種のゲームはどんなものでも、無条件に

テンションが上がります。

そういえば最近はファミコンSFCとかPSのゲーム動画とかをボッーと見ていました。

そういった機種のゲームもまぁいいのですが、心から熱くなるのは

当時応援していた機種ですね。

 

そこで昨日はPCエンジンイースⅠ・Ⅱをやってみました。

腹のそこから楽しいというのは、こういうことだったんだって思いだしましたw

 

結論として、子供のころ所有していたゲーム機のゲームをやると

熱意を取り戻せますよという、なんか当たり前のことでした。

醒めかけていたゲーム熱も取り戻せたので、ゲーム開発をしていきたいと思います。

 

 

 

「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください