ニャオニャオ21世紀

雑記と、MSXぽいアプリ開発と、ゲーム関係、身体(身体意識など)、ライフハックほか雑記を綴っています

PS4、Switch、PS3、Wii Uのゲームをキャプチャーしてブログに載せるのに最適な方法を調べてみた

 

ゲームブログをするのに必要なものといえば、ゲーム画面ではないでしょうか。

それを機種別にキャプチャーの方法を調べてみました。

今回は動画ではなく、スクリーンショット、画像を撮ることとしました。

 

今まで私が載せていたゲーム画面は、テレビをiPhoneで撮影するという、とても原始

的な方法でした;

それではいけない!ということで何かいいキャプチャはないかと

調べてました。

 

 

 

PS4は簡単です。

特に機器を買う必要はありません。USBメモリくらいですかね。

コントローラーのSHAREボタンを押してスクリーンショットをとってください。

 

キャプチャーした画像はここにあります。

ホーム画面→ライブラリー→キャプチャーギャラリー

 

そして画像の入ったフォルダの上で コントローラのOPTIONSボタンを押し

”USBストレージ機器にコピーする”を選択してください

 

 簡単です^^

(ゲームによっては撮影できない場合もあるようです。メーカーがキャプチャを

禁止しているためです。)

twitter Facebook経由でも出来るようです。こちらはUSBメモリすらいりませんね。

 

 

 
こちらも簡単です。

スイッチ本体に micro SDカード を挿しておいて、

左下のキャプチャーボタンを押すだけ!

例によって、撮影できるゲームと出来ないゲームがあります。

 

 

 
 
じつはPS3にも、本体だけでスクリーンショットを撮る機能があります。
 
コントローラのPSボタン(真ん中の丸いボタン)を押してください。
 
XMBが表示されるので、
 
フォト → スクリーンショットの保存
 
と選択してください。
 
PCへの移動はUSBメモリを使ってやるのが簡単ですかねぇ。
PS3USBメモリを挿して、画像フォルダの上で△ボタンを押して
コピーを選択すると、USBに移せます。
 
これも例によって、スクリーンショットの撮れるゲームと撮れないゲームが
あるようです。
 
 
 
Wii Uの場合は、twitterFacebook、 Tumblrにキャプチャー画像を、投稿する
ことができます。
 
Wii U画像投稿ツールというのを使います。
手順はこちらで。

www.nintendo.co.jp

 

 

 

画像自体をPCに保存したい場合は、HDMIのキャプチャー機器をつかわなくては

いけません。

レトロゲーム機のキャプチャーなどはまたの機会に書きたいと思います。

 

 

 
 
 
 
 
「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください