ニャオニャオ21世紀

雑記と、MSXぽいアプリ開発と、ゲーム関係、ビジネスほか雑記を綴っています

お金を稼ぐというのは、価値を生み出すことなのかなぁ

 

お金を稼ぐということは、どういうことか

考えることがあります。

フリーになる前は特に考えたこともなかったことです。

働いてお金を 貰う、ただそれだけだと思っていました。

 

フリーになると、それだけではうまくいかなくて、ちょっと

だけ考えてみました。

 

お金を稼ぐということは、価値のあるものを作る

ということだと気づきました。

 

誰かにとって価値のあるものを作り、お金を貰う。

当たり前です;

ではその価値って何だろうと考えたところ、

   1.役に立つこと

   2.心を動かすもの

かなぁと。

 

それで、

役に立つということは、どんなものかなぁと考えてみると

・困ることの解決

・痛みをとること

などになります。

よくアフィリエイトでも、これらのことを取り上げるとアクセスが

多くなると言います。

でもお金になりやすいから競争も激しいです。

 

 

それで私がやりたいなぁと思うのは、

相手の心を動かすこと。

面白いなぁとか、魅力的だなぁとか、気持ちいいなぁとかですね。

”人が一番やりたいのは、感情を感じること”と

どっかで読んだことがあります。

特に私がやりたいのは、ユニークだなぁと感じて貰うこと。

捻りとかユニークなものが大好きなのです。

私にとっては、ゲームがユニークなものを作るには、

とっておきのジャンルだと思います。

 

 

最近、ブログを毎日更新していますが、

そこでも、役にたつことと、心を動かすこと(興味をもつなど)を

テーマに書いています。

 

ブログも一つの価値を生み出せると思いますし、

それに他のものと違って、

結果がすぐでるので、

わかりやすくていいですね。

 

まとめ

お金を稼ぐときに、

それは価値を生み出すことなんだと

意識してみると

自分のやれることが見つかるかもしれません。

 

なかなかお金を稼ぐことが出来ずに苦労していますが、

いつかすごく価値のあるものを作りだしたいものですw

 

 

 

 

 

 

「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください