ニャオニャオ21世紀

レトロゲーム(MSX、PCエンジン、セガサターン)と、MSXぽいアプリ開発と、最新ゲーム(PS4、SWITCH)、身体(身体意識など)、ライフハックほか雑記を綴っています

スポンサーリンク

新レトロゲームハード polymega情報!ついにセガサターンやPCエンジン CD-ROM2のゲームもインストール可能に!

スポンサーリンク

polymegaという互換ハードをご存知でしょうか?

レトロゲーム機というと、レトロフリークスが有名ですが、

レトロフリークスはROMカートリッジだけに対応していました。

 

しかしpolymegaはCD-ROMのゲームにも対応しているのです!

 

<対応CD-ROM搭載ゲーム機>

・セガサターン

・PCエンジンCD-ROM2 (SUPER CD-ROM2、ARCADE CD-ROM2も )

・メガCD (メガドライブ)

・NEOGEO CD

・playstation

 

おーすごい!

CD-ROMのゲームをインストールできるのです。

もうこれはレトロゲーム機をすべて1台にまとめることができる!

とくにPCエンジン CD-ROM2 と セガサターンはうれしいですね〜。

 

・カートリッジもCDも動くモデルは、

価格が519.99ドル (予約は459.9ドル)

 

・CDのゲームのみが動くモデルは、

価格が279.99ドル (予約は249.99ドル )

カートリッジのゲームは、別にモジュールを追加するとあります。

 

 

ROMカートリッジのゲーム機は

・スーパーファミコン

・ゲームボーイ

・メガドライブ

・スーパー32X

・PCエンジン (Huカード)

・スーパーグラフィックス

・ファミコン

 

セガマークⅢについては不明だそうです。

MSXはないかー、まぁそうだろうなぁ(~~;

 

youtu.be

 

しかし全部入っているモデルは5万円とかするのか〜

高いなぁ(O_O ;)

 

レトロフリークは持っているので、

CDだけできるモデルが欲しいなぁ。

それだと3万円ほどになるのかな?

 

でもPCエンジン CD-ROM2もセガサターンも実機を持っているしなぁ。

PCエンジン CD-ROM2をHDMI接続の画質で遊びたいというのはあります^^

 

至高のPCエンジン 名作ソフト20本をレビュー! 今でも面白いおすすめゲーム! - ニャオニャオ21世紀

 

 

個人輸入をしないといけないから、そこもハードルが高め;

個人輸入したことがないのです(^^;)

 

CDのゲーム機がでなかった理由として、

BIOSがあると思うのですが、そこも法的にクリアしているそうです。

独自のBIOSを開発したのかな?

技術力がありますね〜^^

日本でこれに続くメーカーはでるのでしょうか?

レトロフリークスのCD対応版がでれば一番いいのですが^^

 

polymegaは予約が殺到しているそうです。

海外から日本のPCエンジン CD-ROM2のゲームを買いに来る人が

増えるのだろうなぁ。

今後、PCエンジン CD-ROM2のゲームはできるだけ買っておこうかな。

 

非常に面白そうなハードではありますが、

とりあえずは僕は様子見です。

 

レトロフリークでもそうですが、

エミュ系のハードは動かないゲームが結構あるんですよね〜。

ただいつでもセーブできたりするし、カートリッジの電池が切れていても

遊ぶことができるなどメリットも大きいです。

 

polymegaはお金に余裕ができたら欲しいところです^^

 

 


スポンサーリンク

「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください