ニャオニャオ21世紀

レトロゲーム(MSX、PCエンジン、ファミコン、メガドライブセガサターン)と、MSXぽいアプリ開発と、最新ゲーム(PS4、SWITCH)、身体(身体意識など)、ライフハック、電子工作ほか雑記を綴っています

MSXの修理 (CF-3000 National) のその後 故障箇所を特定!したのかな?^^




スポンサーリンク


MSXの修理をするためにあれこれやってきましたが、

www.nyaonyao21.com

 

故障箇所らしき場所がわかりました!

 

 

どうも、このケーブルというか線?が原因みたいです。

f:id:nyaonyaokun:20190115062312j:image

 

FFCというらしいのですが、

ここを差し込みを触ると、ここまでMSXの文字化けが改善されます。

f:id:nyaonyaokun:20190115062652j:image

これが、こうなりました。

 

f:id:nyaonyaokun:20190115062619j:image

BASICの箇所や、Microsoftのあたりが

改善されています!

 

VDPからの映像を、アナログRGBとかコンポジット、RFとかに渡すための

回路に繋がっているケーブルだと思います。

 

 

ハンダ割れがあったので、 

ここのFFCコネクタのハンダをやり直したりしてみたのですが、

ここまでが限界でした^^;

f:id:nyaonyaokun:20190115062341j:image

うーん、汚い(^_^)a

ほぼ初心者なので、許してください^^;

 

そこでFFCを新品にするために、電子部品パーツ屋を見て回りました。

私は岐阜在住なので、名古屋が近く、

車で1時間ちょっとかけて行ってきました(๑╹ω╹๑ )

 

 マルツ名古屋小田井店(駐車場があるのがありがたいですね^^)と

大須のアメ横ビルの中のパーツ屋など。

 

結果は、全くありません^^;

 

 CF3000のFFCは、ピッチが1.25ミリで、22ピンみたいなのですが、

ぴったり来るものはありませんでした。

 

仕方がないので、ネットで色々検索してみたのですが、

1本3000円〜4000円ほど!!!

 

イヤイヤイヤ (-.-;)y-~~~

あんなちょっとしたケーブルですよ!

 

どうも他のサイズのFFCだと200~300円みたいなのですが、

たまたま見つけたところが高かったようで...

 

それで、色々さがしたのですが、無いんですよね〜_:(´ཀ`」 ∠):

 

心が折れてしました^^;

ヤフオクを覗いたら、CF3000(キーボード無)って4500円ほどなのです( ̄^ ̄)

 

もうポチッとしてしまいました^^

まだ確定していないのですが、まぁ、パーツ取りや予備、

動かなければ、もうそのまま使うのもありなんじゃないかと^^;

 

まぁFFCだけ交換してみて、だめなら基板の交換などしてみようかと思います。

本当はパーツのみを購入して、交換だけで直したかったのですが...

 ぴったりくるFFCが無いので仕方がないです。

うーん、残念!

 

でも、今回の件でハードにも興味を持ちました。

というか、昔、興味があったことを思い出しました^^

色々と調べていますので、そちらの勉強レポートも更新していきたいと思います。

 

将来的には、MSXでSDカードのついたカートリッジとか自作してみたいですねぇ

(高いので^^;  1万5千円以上します)

あと、自分のゲームをROM化して販売してみたいですね^^

MSX同人ハードについても、このブログで書いていきたいです。

 

おお〜夢は広がります^^

 

MSXの修理についてのレポートは、また続きを書くと思います。

どうぞ、お付き合い願います^^

 

www.nyaonyao21.com


「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください