ニャオニャオ21世紀

レトロゲーム(MSX、PCエンジン、セガサターン)と、MSXぽいアプリ開発と、最新ゲーム(PS4、SWITCH)、身体(身体意識など)、ライフハック、電子工作ほか雑記を綴っています

ポケットプレイヤー 携帯できるディグダグ、ギャラガ専用機 6月発売






ディグダグの専用機です。

正確には、ディグダグ、ディグダグⅡ、ドルアーガの塔が出来ますが。

 

そしてギャラガの専用機、

こちらも正確には、ギャラガ、ギャラクシアン、ゼビウスがはいっています。

 

ちょうど携帯できるゲームウォッチが欲しいなぁと思っていたところです^^

ハードに描かれた絵柄もなかなか可愛いのではないでしょうか?

 

発売予定日は6月30日。

 

ただ少し残念なのが、価格なんですよねぇ。

5000円弱というのは少々お高いのです。

ハード込みのお値段なので仕方がないのかもしれませんが、

どうせなら、

ディグダグのみ1本を収録して、2800円とかに出来なかったのでしょうか^^;

3本入っているより、本当にディグダグのみの専用機にしたほうが、

なんかディグダグ愛してる!感が強いですし、

価格が2800円とかなら、

ドルアーガのみの専用機、ギャラガのみの専用機などバンバン買ってしまったと

思います^^

その方がマニア受けは良かったかなぁ 〜なんて思います。

 

中華ファミコンハードなどが、かなりお安く販売されているので、

それだけに。

 

 

でも大人なみなさんなら5000円くらいパーンと出せますけどね^^

大人ばんざい〜(*´ω`*)

このハードのカラーリングや、イラストなど、

物欲を刺激します(*´∀`*)

この色使いは素晴らしいの一言!

うーん、持って歩きたいw

 

私としては、

ディグダグのみにして、アーケード版、ファミコン版、MSX版など

すべての移植版も収録した本当の意味での

ディグダグ専用機も欲しいのです。

 

今後に期待したいです!

ポケットプレイヤーが売れに売れたら、作っていただけるかも(*´∀`*)

 ぜひお願いします〜^^

 

 

アーケード版ディグダグですが、

私としては、とても思い出深いゲームだったりします。

子供の頃、家族旅行で行った旅館に置いてあり、

初めてアーケードでプレイした記念すべきゲームなのです^^

 

面白い〜!!!

 

って小さいながらに感動したのを覚えています^^

それからですね、私のゲーム人生が始まったのは(^O^)

 

だからディグダグにはちょっと思い入れがあります。

 

私は、ギャラガやドルアーガの塔は、それほどやっていませんでしたが、

みなさんも、それぞれ思い入れのあるゲームがあるのだと思います。

 

ディグダグが

こんな可愛いらしい携帯ハードに納められているのは、少しうれしいです^^

しかも、公式ライセンスですよ^^

 

2.75インチディスプレイです。

小さくて物欲をソソりますねぇ〜。

 

お金に余裕があったら欲しいです^^

(Amazonだと少しお安く買えるみたいです^^) 

  

 

 

 

 


「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください