ニャオニャオ21世紀

レトロゲーム(MSX、PCエンジン、ファミコン、メガドライブセガサターン)と、MSXぽいアプリ開発と、最新ゲーム(PS4、SWITCH)、身体(身体意識など)、ライフハック、電子工作ほか雑記を綴っています

ハイドライドの現版権所有者が判明!DAIVAクロニクルがでます!これはすごい!




スポンサーリンク



スポンサーリンク


つい先日とんでもないことが発表になりました!

D4エンタープライズが、T&Eやクリスタルソフトのソフトの

著作権を得ることがわかりました!

 

www.4gamer.net

 

これの何がすごいかっていうのは、

あのハイドライドの著作権がD4に!

 

ハイドライドは著作権が誰のものか良く分かっていなかったのです。

そのため、ハイドライド関連の新作は、移植はもう無理だと思われていました^^

 

それが、ついに判明し譲渡!

今まで、

あのハイドライドの生みの親の内藤さんでも分からなかったのです。

 

勝手な妄想ですが、

ハイドライドがswitchや、ps4で遊べるかもしれないですし、

ひょっとしたらハイドライド4だってありえるかも^^

(可能性が0ではなくなったと言うことです。あしからず^^;)

 

さっそくtwitterのTLではハイドライド オンラインを望む声がw

 

まずは、DAIVAを全機種分のセットを出されるみたいですよ。

ACTIVE SIMULATION WAR DAIVA CHRONICLE RE: | プロジェクトEGG

 

これはほしいかも!

DAIVA(ディーヴァ)といえば、

PC88 ,FM’77AV ,X1 ,MSX .MSX2, FC ,PC98にでておりまして、

すべて違う作品なのです。

そして、その機種でやったDAIVAのデータを多機種に持ち込んでプレイできるのです。

確かこんな感じでした。

 

さすがに全機種持っている人はいなかったので、

友達の家に行ったりしてプレイしたんでしょうねぇ~

 

僕はやっていませんでしたが。

MSX以外の友達がいなかったからなぁ。あ、FCはいました^^

 

それが今度出るDAIVA クロニクルでは自分で可能だということです。

テンションがあがりますねー!

 

www.4gamer.net

 

予約が可能です。

 

僕はお金がないので、発売までにはなんとか....

 


「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください