ニャオニャオ21世紀

レトロゲーム(MSX、PCエンジン、ファミコン、メガドライブセガサターン)と、MSXのゲーム開発と、最新ゲーム(PS4、SWITCH)、身体(身体意識など)、ライフハック、電子工作ほか雑記を綴っています

【MSX】大仏パラダイスのつくりかた 1 【タイトル名】




スポンサーリンク



スポンサーリンク


大仏パラダイスのデータ版である、

大仏パラダイス プラスを製作中です。

 

カートリッジ版の大仏パラダイスも好評を得ることができ、

たいへん感謝しておりますm(_ _)m

 

大仏パラダイスのつくりかたについて、

連載で書いていこうと思います。

 

 

今回はタイトルはどうやって名付けたか?です。

 

じつは、この大仏パラダイスは、

かなり昔に思いついたタイトルなのです(*'▽')

 

それは、スマホでカジュアルゲームが流行っているときでした。

まったくゲームのアイデアが出てこなかったので、

かなり参っていました^^;

(自分がカジュアルゲームをやらないのだから思いつくはずがないですよね^^;)

 

そのため、

回りくどいですが、

アイデアの出し方についていい方法はないか?と

模索していました。

 

そんな時に考え出したのが、これ!

歩行思考ダイエット!

 

ダイエットとかいっていますが^^;

ダイエットにもなり、アイデアもでるよ!という一石二鳥の優れもの!

(僕が考えました(-ω-)/)

 

ただひたすら歩き、その時にアイデアを考え続けるという方法。

京都に哲学の道ってありますが、

やっぱり歩きながら考えるのです。

効果があるんでしょうね( *´艸`)

 

www.nyaonyao21.com

 

 

だいたい20分歩くと、なにかアイデアが出てくるんですよね~。

歩き始めは、まったく出てこないのに。

 

やっぱりホルモンとかの関係でしょうか?

 

このページは、2015年5月ですよ。

今から4年半前か~。

 

大仏パラダイスは、この歩行思考ダイエットをやっているときに

でてきました。

その時は、おっ!変なアイデアが出てきたぞ!

なんか魅力的な響きだし。

 

でも、いったいどんなゲームにすればいいのだろう?うーんw

といった感じでした(#^^#)

 

大仏パラダイスは、まず、タイトルから決まったゲームだったんです。

 

歩行中は、魅力的なものはないかなぁと歩きながら考えていました。

大仏は、イーガー皇帝の逆襲とかで、好きだったのもあるのかなぁ^^

でも本当にただのひらめきなので^^;

 

必ずしも、これは素敵!というタイトルではないのかもしれませんが、

インパクトはあったと思います( *´艸`)

 

アイデアの出し方というのは理屈ではないみたいです~。

1つ言えるのが、考えているのが楽しいかどうか?

それくらいだと思います。

歩行しながらだと、体からのホルモン(セロトニン?)で

強制的に楽しい気分になるので、

それを考えるのが楽しいんだというという気持ちに

すり替えることができます^^

 

 

なんやかんやで、

大仏パラダイスというタイトルを、

ときどき思い出したりしてました。

 

それが、BEEPさんのコンテストに応募するときにも、

出てきた感じです。

 

 

このアイデアの出し方で、もっともっとすごいものを思いつく人も

たくさんいらっしゃると思います。

哲学者の西田幾多郎さんみたいに(*'▽')

 

ぜひ、一度チャレンジしてみてください~。

最初は、まったくなにも思いつかないですが、

20分考え続けると、

突然、思考モードが切り替わります('◇')ゞ

 

面白いですよ~(#^^#)


「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください