ニャオニャオ21世紀

レトロゲーム(MSX、PCエンジン、ファミコン、メガドライブセガサターン)と、MSXのゲーム開発と、最新ゲーム(PS4、SWITCH)、身体(身体意識など)、ライフハック、電子工作ほか雑記を綴っています

MSXのVRAMの画面表示(1800H~)について


レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋


レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋
駿河屋にはMSX(本体・ソフト)もPCエンジンもいっぱい^^


スポンサーリンク



スポンサーリンク


MSXでマシン語でプログラムをしていると、

画面表示が厄介ですよねぇ。

レイアウトというか...

例えば、STAGEとか、SCOREとか、そういうのを

表示するときに、

マシン語だとアドレスを指定しますが、

ちょっとややこしい...

 

そこで、こんなのを作ってみました。

表はMSXの画面だと思って下さい。

 

f:id:nyaonyaokun:20210619070618p:plain

MSX VRAM &H1800

電子書籍(MSX BASIC超初級解説2)に掲載予定の表です^^

 

電子書籍の抜粋を

 

10 SCREEN1:WIDTH32

20 VPOKE &H1860,ASC("A")

 

というプログラムで、

VRAMの&H1860というアドレスは、

この表では(0,3)の位置になります。

f:id:nyaonyaokun:20210619070851p:plain

 

 

ちょっと、小さい画像で申し訳ありません(¯―¯٥)

(僕も老眼が^^;)

 

上の表を見ながら、LOCATE10,1にSCOREを表示させたいなぁと思ったら、

表から、182A Hにアドレスを設定すればいいのだな、と

簡単に分かってもらえると思います。

 

上の表の画像を拡大して使ってみてくださいね〜


「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください