ニャオニャオ21世紀

レトロゲーム(MSX、PCエンジン、セガサターン)と、MSXぽいアプリ開発と、最新ゲーム(PS4、SWITCH)、身体(身体意識など)、ライフハックほか雑記を綴っています

PCG お絵かきツールの進捗その2。完成間近です^^

スポンサーリンク

やっと出来てきました、MSX1用 PCG エディタ!

名前も決めないといけないかな。

f:id:nyaonyaokun:20180519180049p:plain

f:id:nyaonyaokun:20180519180103p:plain

2枚目の写真の下の方に、FILE NAME?とでていますが、

DATA文を吐き出す機能を付けました!

ファイルの取り扱いをよく知らなかったので調べていろいろと

やってみました。

アスキーファイルで保存して、(拡張子が.ASCなのかな?)

保存するときに、行番号とDATA 16進数という順で、

保存していけばいいということに気づくまでに時間がかかりました;

f:id:nyaonyaokun:20180519180933p:plain

 

 

 

MERGE ファイル名.ASC で、

プログラムをつなげることができることも知らなかったです;

 

あと、メモリセーブも付けました。

メモリ上にVRAMの内容を書き込んでおくというものです。

すぐにもとに戻せます。

まだ実装していませんが、このデータをBSAVEで保存すれば、

セーブ機能は完成です。

 

あとは、右のキャラクター表の並びを変更可能にして、

マシン語で始めの部分を早くして、

吐き出したDATA文が間違っていないか検証したら完成です。

 

結構時間がかかってしまいました;

なおこのツールはDISK専用です。

テープにDATA文を吐き出せるかよくわからないので....

(テープは拡張子をつけないということなのでどうなるんでしょうか?)

 

まあ、webmsxなどのエミュ専用ですかね^^

実機でも出来ると思いますが、私は実機にデータを持っていく術がないんですよね〜。

 

ディスク壊れているし。

 

SDカードが入るROMカートリッジが欲しいけど、

お高いですし、海外から取り寄せというのがちょっとハードルが

高いなぁと。

公式にでないかなぁ。

 

そんなこんなで、

あと数日で公開できると思います。

もしよろしければ使ってみてください。

 

これが完成したら、またBASICゲームの開発の続きをやりたいと

思います。

でもメインはアプリ制作なので、その合間にやっていくこととなると

思います。

ご了承ください。

(アプリの開発日記をもっと書いていきたいなぁと思っています)

 

では〜。

 

www.nyaonyao21.com

「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください