ニャオニャオ21世紀

レトロゲーム(MSX、PCエンジン、セガサターン)と、MSXぽいアプリ開発と、最新ゲーム(PS4、SWITCH)、身体(身体意識など)、ライフハックほか雑記を綴っています

スポンサーリンク

MSX3?次世代MSXとは?西和彦さんの構想について。

スポンサーリンク

MSX3はどうなる?と言われて早20年以上経ちますが、

最近、西和彦さんから次世代MSXの構想が語られました!

こちらをご覧ください。

http://nishi.org/

ブログの#143と#144に

次世代MSXとIoT MSX

について書かれています。

 

なんでも次世代MSXを開発されているそうです。

 

ブログ#143について

CPU: ARMとR800

R800といえば、MSXturboRに搭載されていたCPU。Z80上位互換CPU

ですよ!

過去のMSXソフトがそのまま動くということですね?

MSXturboRでは、過去のMSXのソフトに対して、

R800は速すぎるのでZ80を積んでいたのだけど、さすがに対策されていますよねぇ。

 

FPGA

>製造後に購入者や設計者が構成を設定できる集積回路

 wikipediaより

1chipMSXでも採用されていたのものです。

このFPGAがどういうものか詳しくは知らないのですが、

1chipMSXの時、自分でMSX3を作ることができます!という触れ込みだったのですが、

実際に改造したよっていう話は聞いたことがないです。

FPGAを弄ることができる人は少ないのかなぁ〜。

僕もやってみたいとは思わないですね;

 

Raspberry Pi(ラズベリー パイ)と同じ大きさの基盤

小さいですね^^

昔のMSXほどの大きさにするとコストもかかるからでしょう。

 

年内発表予定(2018年?)

発売されたら買いますよ!僕は!

 

名前は未定

MSXという名が入った、かっこいい名前 がつくといいなぁ^^

よろしくお願いします。

 

 

 

ブログ#144について

USB3.0の電源供給をカバー

PCみたいに、次世代MSXから電気をとれるということでしょうか?

いろいろなモノを接続できるようにするためですかねぇ。

 

ザイリンクスのPGAを搭載

FPGAで有名らしいザイリンクス社のを使うそうです。

ザイリンクス社って知らなかったです;

 

EthernetとWiFiとBluetoothとUSB3.0

一通り載せるようですね。

windows用の機器も繋げられるのでしょうか?

(OSにwin10も載せるらしいので)

いろいろ繋げられるのは嬉しいなぁ。

次世代MSX専用機器となると、でてくるのかどうか不安ですが、

Win用のものも使えるとなると安心です。

 

100ピン多目的Busコネクター 

100ピン?MSXのカートリッジスロットはないということ?

昔のMSXのスロットは付けて欲しいなぁ〜。

MSXのカートリッジはさせないのかなぁ。うーむ。

 

基盤を64枚スタックするとマルチプロセッサーになる

ハードのことはよく知らないのですが、昔、PS3を複数つないで

スーパーコンピュータとして使うというのがありましたが、

あんな感じでしょうか?

どんなことができるようになるのかな?楽しみ^^

 

 

OS  (Windows10、Linux、MSX OS)

Windows10かぁ〜。次世代MSXとWindowsとの連携は

どんな感じになるんでしょうかね。

Windowsのソフトも動くのでしょうかね。

 

ここで要チェックなのが、MSX OS!

MSX DOSの進化形らしいです。

これは楽しいですね〜。

シンプルなものがいいなぁ。

昔のMSXって電源を入れたらすぐ使うことができたんですが、

あの手軽さを復活させて欲しいです。

MSX OSというものがどういうものかわかりませんが、

電源ポンですぐ起動!ってのができるのかもしれません。

 

 

FPGA、Linux、MSX OSのソースコードはオープンにする

いろいろと改造する人がでてきてくれると楽しいなぁ〜。

 

オンラインのグループウェアを提供

情報公開、情報交換ができるそうです。

やっぱり公式の場所があるのは大切だと思います。

今は、そういう場所を提供しているところが多いので珍しくないですが、

あるのとないのでは大違いなのでうれしいですね^^

 

D4E社に協賛してもらい、ソフトウェアを安価に提供の予定

これが今回の発表で一番の目玉でしょう!

ソフトウェアを販売するということ。

ハードだけだすのは、最近は結構ありますが、

ソフトを販売するということは

プラットフォームとして育てるということ。

Steamっぽい感じになるのでしょうか?

 

最近は日本発のプラットフォームが少なくなってきているので

嬉しいかぎり^^

問題は、個人開発者のソフトもD4E社が販売してくれるのかということ。

MSXはPCである以上、

ネットのどこかで勝手に販売することもできると思うのですが、

公式のストアというのがとても大切なのです。

集まってくる人の数が違います。

iOSが成功しているのもAppStoreがあるからだと思います。

そのD4Eさんが公式ストアとして、アマチュアの作品も置いてくれるとなれば、

かぜんやる気が出てきます!

どうなんでしょうかね〜。

いろいろ面倒なことは多いと思いますがぜひやって欲しいです。

 

ちなみにD4E社というのは、PCなどのレトロゲームをパソコンで

遊ぶサービスをしている会社です。

MSXとか、PC88とかX1、FM7とか。

 

project EGGをやっているところですね。

 

ちょっと思ったのですが、D4E社さんが関係してくるということは、

次世代MSXで、他のレトロPCのゲームができるのかもしれません。

D4E社さんとすれば、自社で扱っているレトロゲームができる

プラットフォームが増えることはいいことですし、ね。

 

仮に、次世代MSXで、PC88、X68kのゲームが動くとなると、

こう、なんとも言えない気持ちになります^^

うー、ぜひお願いします!

 

まぁ、Windows10が動くんなら、そのままでもProject Eggのゲームが動くということ

ですよねぇ。

問題は、単品買い切りじゃないことかなぁ。

あと手軽に起動できないことですかねぇ。

Windows10から動かしている感じじゃなくて、もっとこうスムーズに

スマートに動かせると嬉しいです。

 

Cコンパイラを調整中

次世代MSXはCでも書けるということでしょうか?

できれば既存のMSX1もCでかければ嬉しいですねぇ。

今、私はアセンブラを勉強していますが、Cの方が開発が早いんです;

昔にMSXのCコンパイラのソフトがありましたが....

どうなんでしょうか、あれは。

MSX BASICコンパイラなんてのもあれば、なおうれしいですがw

(べーしっ君じゃなくてw)

 

MSX BASICライセンス予定

MSX BASICが使えるよってことですかね。

 

なんにせよ、開発環境も整えてくれそうな感じがうれしいですね。

次世代MSXで、MSX1のソフトの開発をしたり、MSX1のオリジナルソフトの

販売をしたりできるようになると最高です。

次世代MSXで作ったソフトをMSX1とかMSX2にもってくるのを

簡単にしてくれる機器も欲しいですねぇ。

(次世代MSX -> MSX1も考えてくれていることを願っています)

 

次世代MSXが一般受けするかどうかは、ソフト次第だと思うので、

たくさんソフトがでることを願っています。

私もなにか作れたらいいなぁと思っています^^

 

 


スポンサーリンク

「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください