ニャオニャオ21世紀

レトロゲーム(MSX、PCエンジン、セガサターン)と、MSXぽいアプリ開発と、最新ゲーム(PS4、SWITCH)、身体(身体意識など)、ライフハックほか雑記を綴っています

ユニークな捻り!改造町人 シュビビンマン3 異界のプリンセス PCエンジンソフト

スポンサーリンク

f:id:nyaonyaokun:20180702174155p:plain

改造町人 シュビビンマン3 異界のプリンセス

PCエンジン CD-ROM2

メサイヤ

 

このアクションゲームは当時大好きでした。

私のようなぬるゲーマーにはちょうどいい難易度!

次から次へとやってくる捻りの効いた敵・トラップ・演出!

たまりません!

現在のアクションの腕が落ちまくったプレイヤーでも、楽しめると

思います。

ゲームオーバー後も、ステージの最初に引き戻されるだけなので。

ステージ数もそんなに多くなく、いろんなレトロゲームを楽しみたい

現代人に最適ですw

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174211p:plain

f:id:nyaonyaokun:20180702174222p:plain

とてもきれいなアニメシーン!

この神殿ってイースの色使いににているような?

途中で魔界に行くのですが、そこもイースっぽいのですw

パロディ?

 

 シュビビンマン3のストーリー

 キャピ子と太郎が南の島にバカンスへやって来た。事の成り行きは、

そもそも町内会の福引大会で、キャピ子が特賞を当ててしまったことから

始まる。キャピ子いわく『太助と違って日頃の行いが良いのよ。』

日々、危険をかえりみず町の平和を守っている二人だけあって、

この旅行は息抜きの絶好のチャンスだった。

しかし、今回もただで済むはずもなく、現地で彼らをまっていたのは

まったく予想だに出来ないことであった。

二人がバカンスを楽しんでいるビーチへ異世界のお姫様が魔空挺に

乗って現れたのだ。しかも、あろうことかお姫様が操作を誤って

ビーチに攻撃を仕掛けてきてしまったのだからたまらない。

せっかくのバカンスをだいなしにされてハラワタが

煮えくりかえっているものの、この状況を見過ごす訳にもいかない。

二人でシュビビンマンに変身だ。

またまた戦いの渦に巻き込まれる太助とキャピ子。

果たしてこの二人に安息の日は訪れるのだろうか。

 

 

 操作方法  基本は剣攻撃とシュビビームのみ

 ジャンプと剣攻撃。

攻撃ボタンを貯めればシュビビーム。

さらにそのシュビビームは、撃った後、Ⅱボタンを押しながら十字キーで

誘導できる。

ジャンプは壁蹴りもできます。

 

実にシンプルな操作方法です。

あまり壁蹴りを使う機会はないですねぇ。

このシンプルさがとてもいい〜^^

 

 アイテム  体力回復とコンテニューチップ

 敵を倒すと、

ちょっとの体力回復の乾電池A

体力全回復の乾電池B

体力の上限を増やしてくれる、耐久力アップ

100個集めれば1回コンテニューができるコンテニューチップ。

 

 

 ステージ  きれいなドット絵、擬似多重スクロールも

アイデア満載のユニークな演出をギミックを中心に紹介。

  

f:id:nyaonyaokun:20180702174240p:plain

きれいなグラフィック!

このでかいのはただの雑魚なんです。

 

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174250p:plain

乗り物もたくさん出てきます。

これは二足歩行ロボット。

ジャンプがかっこいい〜。

攻撃は、テグザーのようなオートのレーザーなんです^^

 

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174259p:plain

砲台ですが、べつに動きません。残念;

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174304p:plain

照準が合うと、そこにホーミングミサイルを打ち込んで来ます。

簡単簡単〜^^

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174311p:plain

敵の3人組の太った人。

肉体派ですが、サイボーグだったんですね。

ダメージをうけると機械の体がむき出しになってきます。

ターミネーターがはやっていたときだったかな。

あと格闘ゲームっぽい動きです。

いいですね〜。

グッと来ます^^

 

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174325p:plain

飛行物体に乗ります。

このマシンが3つくらいがグルグル飛び回っていて、

それにジャンプで飛び移りつつ先に進んでいきます。

あちこち動き回るマシンというのがユニークです。

 

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174337p:plain

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174350p:plain

大好きな雪だるま^^

ユニークな動きをしてきます。

こういう中ボスがユニークな動きをしまくるというのは、

メガドライブの名作、ガンスターヒーローズに通じるところが

ありますね。

シュビビンマン3は、ゆるいアクションゲームですけど。

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174402p:plain

壁をトロッコのような機械が線路を動き回っています。

高速で動くので避けるのは難しい?

でもそんなに体力を奪われないです。

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174412p:plain

地下鉄です。

ターミネーター2(T2)の液体金属のようなアニメーションの敵!

ぐにゅうって地面から盛り上がってでてきます。

かっこいい!

シュビビームを当てると、主人公の形に変わります。

これもターミネーター2のT1000っぽいですね〜w

 

f:id:nyaonyaokun:20180618140839p:plain

銀河鉄道の車掌さん!マシン化していますw

こういうオマージュが大好物ですw

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174429p:plain

敵キャラ3人の中のひとりです。

多彩な攻撃といっていますが、うーん、とくに....

 

 

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174442p:plain

地面に溶岩?が。

上へスクロールです。

にげろ〜

 

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174457p:plain

この幽霊は、さわると体力が奪われます。

しかし、乾電池にして頭の上に載せて逃げていこうとするので、

すばやく倒して取り戻せば大丈夫!

いやらしいけど、面白いですね〜。

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174513p:plain

3人のリーダー。

ドロンジョさま的なw

魔法を使って来ます。柱を落としてきたり、レーザーを撃ってきたり。

動きがかっこいい!

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174526p:plain

ところどころでアニメーションが挟まれます。

なかなか綺麗です。

 

 

ここから、魔界へ落とされます。

イースっぽいアニメーションが流れますw

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174537p:plain

サーチライトに当たると、敵がいっぱい出て来ます。

サーチライトに当たらないように進めば問題なし!

こういう演出が楽しいです。 

 

 

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174806p:plain

かっこいい中ボス。

お面がくるくる回っています。

誘導シュビビームを当てないと辛いです。

敵のフォルムがかっこいい!

メサイアのアイデアとデザインはPCエンジントップクラスです^^

 

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174553p:plain

シューティングステージです。

シンプルですが高速です。

最後にドラゴンが!

このころの流行りの多関節キャラ?です。

今だったら一枚絵を動かすんでしょうが、この頃は容量の問題から

各パーツをうにうに動かすことでデカキャラを表現していました。

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174605p:plain

黒い中ボスが上から攻撃して来ます。

うっ、見辛い。

ダメージを与えていくと、色が白っぽくなってきます。

うーん、ユニーク^^

 

f:id:nyaonyaokun:20180702174624p:plain

まだまだ、先は続く...

 

 シュビビンマン3を参考にゲームを作るとしたら

私はゲームを作っているので、いろいろと参考になります。

 

このゲームのいいところは、シンプルなシステムなところです。

今のプレイヤーは複雑な操作だと覚えるのが嫌でやってもらえないことが

多いので参考になります。

難易度がゆるいのもいいのかもしれません。

激難易度のゲームに挑戦するというのも流行っていますが、

そういうゲームは、だれでもやれるわけではないので...

難易度を下げて、ユニークな演出、敵キャラの捻りで楽しませる、

というのは方向性としてとても参考になります。

 

演出を増やすのは作業量は増えますが、現代のゲームにあっていると

思います。

 

 

 まとめ

 

このようにアイデアに溢れたゲームなのです。

アクションゲームとして捻られているというより、

どちらかというと演出寄りですね。

アクションがひねってあるゲームは面白いのですが、

難しくなっていく傾向があるので、

シュビビンマン3のように見て楽しむ系のゲームが私は好物です。

 

アクションゲーム自体のプレイを楽しみたい人には向いていません。

そういう人は、SFCのロックマンとかをオススメしますw

 

当時、私はこのゲームが好きすぎて、オリジナルのアクションゲームの演出を

色々とノートに書いていましたw

いい思い出^^

 

とにかくシュビビンマン3は楽しい気持ちにさせてくれる、

PCエンジンの名作ゲーム のひとつだと思います。

 

アクションゲームの腕がなくてもなんとか進んでいける難易度なので、

安心して楽しみましょう!

 

www.nyaonyao21.com

 

www.nyaonyao21.com

 

「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください