ニャオニャオ21世紀

レトロゲーム(MSX、PCエンジン、ファミコン、メガドライブセガサターン)と、MSXぽいアプリ開発と、最新ゲーム(PS4、SWITCH)、身体(身体意識など)、ライフハック、電子工作ほか雑記を綴っています

空腹は体に良い!調子が良くなりました。お腹がぐ〜と鳴るようになります^^




スポンサーリンク



スポンサーリンク


今までは、小腹がすくとちょっとお菓子を食べるとかを

繰り返していて、

最近では+3キロのリバウンドをしてしまいました^^;

 

どうも空腹に耐えられなくて...

 

最近、本で空腹は体に良いというのを知って、

なるほど!

と思いました(*´ω`*)

 

なんでも、腸をからっぽにする時間が大切で、

腸を休ませてやらないといけないんだそうです。

プチ断食をするといいのはそんな理由です。

 

さらに突っ込んで、

腸を休ませると何が起こるかといいますと、

オートファジーという機能が働きます。

 

通常は、自分の細胞を作り変える時に、

要らなくなったタンパク質を体の外にだすのですが、

オートファジーというのが働くと、その本来捨てるタンパク質を

再利用して自分の体にしてしまうというもの。

 

老廃物として捨てないので、体に良いのだそうです。

 

オートファジーは空腹にならないとスイッチが入らないところが

ミソですね〜。

 

 

だから、空腹は体に良い!のだそうです。

 

この本を読んでから、午前中に間食することがなくなりました。

だから昼食のときには、おなかがぐぅ〜となっています。

(おお、体にいいぞって思ってます。)

空腹を感じることが最近ではあまりなかったので、いい感じです^^

なんかちょっと調子がいいかも(・∀・)

 

 

本当は、16時間何も食べないのがいいらしいのです。

(腸が空になるから)

 

1週間に1回は朝ごはんを抜こうかな〜。

やってみるかな。

 

 


「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください