ニャオニャオ21世紀

雑記と、MSXぽいアプリ開発と、ゲーム関係、身体(身体意識など)、ライフハックほか雑記を綴っています

MSXマシン語入門(Z80 アセンブラ・機械語) 勉強レポート 第21回 比較命令

今回は比較命令です。

簡単ですので、サッと書きます。

 

2つの数を比較します。

正攻法だと、

Aレジスタの内容とBレジスタの内容を比べる時は、

SUB  B

とします。(まだやっていませんが、Aレジスタ ー Bレジスタのことです。

引き算ですね。)

 

すると、

2つのレジスタが同じ値ならゼロになるので、

Zフラグが立ちます。(ゼロなら1になるやつでしたね。)

 

Bレジスタの方が大きければ、

CYフラグが立ちます。(マイナスなら1になるやつです。)

 

 

これでOKなのですが、

引き算をすると、Aレジスタの中身が変わってしまうので

いろいろと面倒な時があります。

そこで、

CP命令です。

 

例:

CP     B

Aレジスタ ー  Bレジスタの意味です。演算は行いますが

結果をAレジスタにいれません。

しかし、ZフラグやCYフラグなどの、フラグに与える影響はSUB命令と

同じです。

 

もう一つ例を、

CP    3

Aレジスタ ー  3です。

 

 

通常はジャンプ命令と組み合わせて使うそうですが、

まだジャンプ命令はやっていないので、

具体例はまた今度ということで。

 

マシンコード

      A      B    C     D      E      H          (HL) レジスタ

CP  x       BF   B8   B9   BA   BB   BC    BD     BE

 

-----------------------------------------------------------

続き:

 

                   (IX+d)          (IY+d)            n     レジスタ

CP  x       DD BE d        FD BE d       FE n

-----------------------------------------------------------

 

今日はここまで。

結局、引き算して、その結果がフラグに入る。

それをあとでゴニョゴニョするというだけみたいです。

 

次回はジャンプをやります。

フラグがでてきますので、前回のところを覚えておくことを

お勧めします^^

 

スポンサーリンク

 

 

ストレングスファインダーを仕事(ゲームアプリ開発)に活かす 内省・着想・収集心・未来志向・戦略性

ストレングスファインダーというのをご存知でしょうか?

簡単にいうと、自分の強みを知るWEB診断です。

(34の資質の中から、ベスト5が分かります)

これがじつに当たる!

新品の本を買うことによって、1度だけWEB診断をする権利が

貰えるというシステムです。

(古本はこの本の要であるWEB診断ができないと思いますのでお気をつけて)

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
トム・ラス
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 57
才能というか、強みなんですよね。
自分が普段どういったことを好んでしているかが分かります。
 
そんなの やらなくても分かるよーという声が聞こえてきそうですが、
意外と自分のことって分からないものですよ^^
自分にとっては当たり前すぎて、普段していることが
他人とは違っているということに気づきません。
 
私もこのストレングスファインダーをやって初めて、
こんなに考えることが好きなんだということに気づきました;
 
 
スポンサーリンク
 
 
 
 
私の強みは、
   

1、内省

 これは考えることが好きということですね。
物事を考える仕事をするといいそうです。
哲学・文学・心理学など思考を刺激するテーマを好むと
書いているところもありました。
とにかく1日の中でじっくり考える時間を設けるのがいいと思います。
プログラマーとか向いているのかな?
プログラムというより、どちらかというと設計に向いているのかも
しれません。
 

2、着想

人と違うことを考えるのが好きみたいです。
全く異なったもの同士の、共通項探しが得意ということです。
ユニークなものが好きなのもこの着想が影響しているのかもしれません。
日々の仕事・生活に小さな変化を与えたり、新しいことに挑戦するといいみたい。
それはどういうことかといいますと、飽きやすいということなんですね;
同じことをしていると飽きてしまいます。
だから、開発期間の長いゲームは作るのに飽きてしまうという。
これが問題なんですよねぇ。
飽きないように開発ブログを書くなりしてコメントをもらうなど、工夫しないと
ダメみたいです。 
webmsxだと、すぐに公開できるので刺激が得やすいのでいいですねぇ。
Unityの方も開発ブログを書こうかな。
着想も1日の中で、考える時間を作るといいそうで。
 

3、収集心

 これは集めるのが好きということです。
物だけではなく、知識を集めるのも好きなのです。
確かに、本とかで、自分に役立つ知識を見つけて集めているのが
ものすごく楽しいです^^
知識欲が高いそうです。確かに!
いろいろ調べて発信する仕事がいいといいうことで、ブロガーなどは
向いていますね^^
高い専門性を身につけやすいらしいので、プログラムの知識を
どんどん入れたいと思います!
 
 

4、未来志向

未来を空想するタイプ。
ビジョンを考えるのが得意。
確かに、ブログを書いていて思うのが、こういう風になったら素晴らしいなぁ、
ということをよく書きます。
ミニメガドラに個人制作の新作を出せるようにしたらどうかだとか、 
任天堂 ラボで、未来はどうなるだとか。
この未来志向が関係しているみたいです。
未来へのビジョンを評価してくれる人を探すのが吉って書いているところも
ありました。
とにかく最新情報をたくさん仕入れて、
どんどん新しい未来を想像したらどうでしょうか?
この資質は、パートナーを得ることが大切みたいですねぇ。
実行力のある人ならいいのですが、行動が伴わない人が多いみたいです^^
(私も;)
これも未来を考える時間を設けるといいとのことです。
 

5、戦略性

 目標に向けて、戦略を立てるのを好む資質です。
この資質によって、直感力が養われていると言っている人もいて
面白いです。
戦略を立てる時間を設けるといいそう。
行動力の高い人をパートナーにするといいらしいです。
 
 
 
 
まとめ
このストレングスファインダーを公表するのは少し抵抗がありました;
ここまで、内にこもる資質ばかりなのは珍しいようで;
普通は、コミュニケーションとか、行動力とか、そういうものが混ざってる
はずなんですがねぇ。
 
わかったことは、私の資質は、
とにかく考える時間を持つということです。
そして、行動力のある人と組むと良いということ。
 
ゲームを作ったり遊ぶのにも参考になりそう。
私の場合は、収集したり、戦略を練ったり、ユニークなゲームを探せば
楽しいゲームライフを送れそうですw
 
ゲームを作るのも、自分の特性を理解していれば、
その特性にあったゲームを企画すればつくるのが楽しいし、
うまくいく可能性が高いということです。
 
 このストレングスファインダーは、研究している人が多くて、
自分の診断結果で検索すれば、いろいろと考察しているサイトに
当たります。
それを仕事や生活に取り入れてはどうでしょうか?
 
なにより楽しいですよw
 
 
それでは〜。
 

スポンサーリンク

 

 

 

インディゲーム作成に仕様書を書いたり設計をしたりしているのだろうか?

私はゲームアプリの開発をはじめて数年経ちますが、

いまだに開発スピードが遅いです。

よく、会社などの複数で開発しているところだと、

ゲームの仕様書や、ゲームの設計をしていると聞きます。

 

私は独学でアプリの開発とかしてきましたし、

一人での開発なので、

仕様書や設計などはほぼしたことがありません。

 

個人開発者のみなさんは、仕様書や設計などをしているのでしょうか?

 

私は、仕様書というか、簡単な完成予想図のメモ書きみたいなことはします。

でも設計はしないですね〜。

 

設計てアレですよね、フローチャートみたいなものを書くんですよね?

(こんにちはマイコンの知識しかない;)

 

プログラムの解説本は、命令やアルゴリズムの解説はあっても、

そういった設計に関して書かれていないんですよね〜。

 

クラス設計とか、フローチャートとかをあらかじめ書いておけば、

あとはそれにそって、プログラミングをしていくだけなので、

効率がいいのだろうか?

 

開発会社は、複数でやっているからだけではなくて、

開発効率も考えてそうしているのかなぁ。

 

確かに、今日は敵キャラとの当たり判定をやろうとかって、

考えながらコーディングすると、

その分労力がいります。

 

分けた方が、時間が早くなるなら、そのようにやってみた方が

いいかも。

 

なぜこんなことを考えたかと言いますと、 

ハイドライドとマリオのオマージュ的なものを目指している

製作中の ”マリドライド ”が、エターナルの危機ですw

(エターナルとは、永久に完成しないの意味)

 

RPGは開発が難しいとはよく言ったもので、本当に時間がかかります。

時間がかかっていると飽きてきたりして…。

 

やっぱりしっかり設計をして、コーディングにかかる時間を最小にしないと

いけないようです。

 

 

開発に数年掛かっていますが、必ず完成させます!

MSXぽいアプリはダウンロード数が少ないのはわかっているのですが、

好きなので^^

がんばるぞー

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

Nintendo Labo プログラミングで、ガチでハマる大人やyoutuberが増える未来がみえる!

Nintendo Laboが発売されました。

ネットをみていると、子供のハマり具合がすごいとか、

これなら買ってもいいという親御さんとか、

とにかく盛り上がりがすごいですね〜。

 

任天堂はすごいですね!

工作という昔からあるもので、新しい市場を作り出してしまいそうな

勢いです。

 

私も子供の頃は、ダンボールでよく遊びました^^

子供とダンボールというのは相性バッチリなのでしょう。

 

今はピアノや釣竿などを作って遊んでいる子供らがほとんどですが、

今後はプログラムをしてオリジナルなものを作る方へ

シフトしていくと思います。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

上のはToy Con ガレージというのを使ってプログラミングの基本を

紹介している動画ですが、

とにかくすごい!

 

これなら大人もハマります!

ダンボールを使うだけだと、子供は喜びそうだなぁという感想を

持つだけですが、

このプログラミングと、IRカメラの利用方法は

大人を熱くさせるはず!

 

すでにこんな方たちが、

 

www.youtube.com

 

すごいですねー。

 

 

自分で作品を作るだけでも楽しいのに、現代はyoutubeで

公開ができるんですよ!しかもその動画を求めている人が多いから

アクセスが期待できる!

 

 

面白いものを作ったらみんなからすごい!と言われる訳です。

承認欲求も満たされる〜。

 

youtuberがこれを見落とすはずがない!

そう見ているのですが、どうかなw

 

 

私もこのプログラミングで何か作ってみたいなぁと思わされました^^

このIRカメラというのは、赤外線カメラらしくて、

暗闇でも見えるのです。

暗視カメラにもなる!

 

これは長く愛されるツールになる予感がします。

 

プログラミングは、大人の創作意欲を高めるので、

世界中からこんなの作ったよっていう動画が上がる未来が見えますw

 

大人だと、ダンボールだけでなく、木材やプラスティックや、鉄板で

作る人も出てくるでしょう!

おお!すごく楽しみ!

 

新しいセンサー類や動力などの発売もあるかもしれません。

 

 

任天堂は、Wiiの時もすごいと思ったけど、

今回のNintendo Laboも新しい遊びを作りだしました。

 

Switchの次世代機は、このNintendo Laboを進化させたものになるかも

しれませんw

そんな未来を予感させてくれます!

 

 

そして、こういったクリエイティブなものは、大人の世界にもあります。

お子さんも、将来的はラズベリーパイなどで開発したりして、

理系の道に進む人も多いかもしれません。

 

見たこともないガジェットがどんどん作り出される未来がくるかも。

 

80年代のマイコンブームが、今のIT社会の礎を作ったとしたら、

20年後は、Nintendo Laboが新しい社会の礎を築くかもしれません。

 

そのころには発明家が増えるかもしれない?

20年後は、個人発明家の時代かもしれません。

3Dプリンタも進化してくるだろうし。

少しまえにそういったmakerと言われる人たちがいましたが、

社会の受け入れ体制が弱かったので衰退していきました。

 

Nintendo Laboが発端となって、ブームになると予測します!

 

20年と待たずに

大ブームがくるかもしれません。

 

そうなったら面白いなぁ〜。

 

スポンサーリンク

 

 

Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 01: Variety Kit - Switch
任天堂 (2018-04-20)
売り上げランキング: 2
Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 02: Robot Kit - Switch
任天堂 (2018-04-20)
売り上げランキング: 9

PCG ドット絵ツール( MSX SCREEN1.5 ) を改良しようと思います。

以前、PCG のドット絵ツールのベータ版を作りました。

 

MSX1 多色刷りPCG お絵かきツール

MSX1 多色刷りPCG お絵かきツール ベータ版

http://webmsx.org/?DISKA_URL=http://goods.heteml.jp/msx/oekaki (8).dsk

 (クリックでWebmsxが起動します)

 

f:id:nyaonyaokun:20180405160259p:plain

MSX ドット絵 tool ツール

 

これを改良しようと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

何を変えていくか?それが問題なのですが、

とりあえずセーブですかね。

 

BASICのプログラムを組むときに、webmsxのコピペ機能を使うのでは

効率が悪すぎるので、そこを改良したいと思います。

 

256文字すべてを任意で、エディットできるようにしたいです。

そしてそれを保存します。

 

今、MSX BASICで作っているゲームは、

PCGをメモリから読み込んでいるので、

とりあえず、BSAVEでメモリに保存し、それをゲーム内でBLOADで、

読み込む方法を使いたいと思います。

 

その場合、メモリのどの場所に書き込むか、指定できるようにしないと

いけないなぁ。

 

それから、次に、DATA文として使用できる方式で保存する方法も

付け足したいですね。

こちらはどうやればいいのかなぁ?

256文字全てをDATA文に?

ちょっと考えてみないといけないですね^^

 

 

あと、エディタの真ん中のスペースはいらないかなぁ。

あれは少し分かりずらいかなぁ。

 

それと横の16進数はいらないかも。

あれは飾りですねw

 

とりあえずそれぐらいは変えたいと思います。

まずは、256文字全てを、メモリに書き込む機能から作ります。

 

そのあとは暇をみては改良していくことになると思います。

 

開発にwebmsxを使っているのですが、基本的にはとてもいいのですが、

カタカナとか記号がうまく表示できない

のが悪いです。

今は、打ち込めない文字は、macからコピペで入力してます;

そこを直してくれたら完璧なのですが。

 

openmsxでの開発も考慮しないといけないのかなぁ。

 

 

MSXマシン語入門(Z80 アセンブラ・機械語) 勉強レポート 第20回 Fレジスタの使い方

今回はFレジスタ(フラグレジスタ)です。

レジスタなんですが、ちょっと変わったレジスタだそうです。

(いつものとおり、MSX マシン語入門講座という本で勉強します)

 

データをロードしたり、他のレジスタとの間で

演算をすることは出来ないそうです。

 

名前のとおりで、

Aレジスタが0になったりとか、引き算の結果が負になったり

そういう時にフラグを立てるみたいです。

 

Fレジスタは8ビットなのですが、

各ビットごとに違う意味があるそうです。

フラグが立つということは、0が1になるということかな?

 

フラグレジスタの構造:

-----|------|------|------|------|---------|------|--------

   S  | Z  |    x   | H  | x   | P/V   | N  | CY

-----|------|------|------|------|---------|------|--------

 

S, Z, x, H, x, P/V,  N,  CY

です。

 

S: サイン(符号)フラグ

Z: ゼロフラグ

H: ハーフキャリーフラグ

P/V: パリティ/ オーバーフローフラグ

CY: キャリーフラグ

N: 加減算フラグ

x: 未使用

 

フラグレジスタは8ビットなのですが、中身が

01000000

となっているとZ(ゼロフラグ)だけが、フラグが立っている訳です。

 

この中で、よく使われるのがCY、Z、S、P/V の4つだそうです。

少なくてよかった^^

 

なんでも、N、HフラグはCPUで使うものでユーザーには関係ないそうです。

Xの未使用は、0も1も関係ないとのこと。

 

それでは順番に説明のページを読んでいきます。

 

CYフラグ (キャリーフラグ)

CYフラグは、足し算や引き算命令が行われた時に、

一番上の桁で、

・繰り上がり

・繰り下がり

が起きたかどうかを示すそうです。

 

足し算

繰り上がりが起きた時:1

起きなかった時:0 

 

引き算

引き算した結果がマイナスになる時:1

 

ただし、INC / DEC 命令は、CYフラグに影響を与えないそうです。

(INCといったら+1、DECといったら-1をする命令でした。)

 

また、論理演算( AND ,OR ,XOR )をすると、CYフラグは必ず

0になるそうです。

論理演算はまだやっていませんでしたね。

そのうちやります。

 

 

Zフラグ ( ゼロフラグ )

Zフラグは、AレジスタやHLレジスタが0のときに、1

となり、

それ以外の場合は、0

となります。

 

0の時というのは、8ビットなので、

00000000

というすべてのビットが0になったときですね。

このときフラグが立ちます( Z=1 )

 

なお、INC / DEC 命令で、16ビットの場合は影響を受けないとのことです。

うーん、具体例が書いてないのでよくわかりませんが、

INC / DECの時には、少し気をつけておけばいいでしょう。うん。

 

 

Sフラグ ( サインフラグ )

演算した時、

AレジスタやHLレジスタに残った値が、

正 (プラス)  は、0

負(マイナス)は、1

となります。

 

プラスの時は0というのがポイントですね。

普通は逆のような気がしてしまいます。

(補数と同じで、先頭ビットが1ならマイナスなのです。

補数もそのうちやります;)

 

P/V フラグ ( パリティ / オーバーフローフラグ )

2つのフラグが1つのところに入っているそうです。

 

パリティフラグ:

これはまだやっていない、論理演算の時に関係します。

AND , ORをやったとき、

Aレジスタの8ビットのうち1となっているビットの数が

偶数個のとき:1

奇数個のとき:0

だそうです。

 

ふーんという程度にみておきます^^

まあ、よく使うわけでもないようなので。

 

もうひとつの、

オーバーフローフラグ:

算術演算命令のときに、演算の結果、Aレジスタが

-128 〜   +127 の範囲をでてしまったとき:1

そうでないとき:0

 

だそうです。

マイナスの数字はどうやって表すの?と疑問に思われると

思います。

それは、補数というのを使います。

これも、ループ処理などの勉強を終えたら書きたいと思います。

 

 

 

まとめ:

Fレジスタの何ビット目がどうであるか?ということは

知らなくてもいいそうです。

一番よく使われるのが、

Zフラグ( 0 かどうか知るフラグ)、

CYフラグ ( 繰り上がり・繰り下がりを知るフラグ)の

2つだそうです。

 

結構覚えることがありました。

次回はどうしましょうか。

本のとおりにいくと、2バイトと2バイトの足し算となっていますが、

マシン語の計算は飛ばしてしまったので、

今後、計算の勉強をするときに2バイトの足し算もやります。

 

とにかくループの説明がしたい!

それをしないと、BASICゲームに使ったマシン語の説明が

出来ない!!

説明しないと気持ちが悪いのです^^

 

次は比較命令をやります。

 

それでは〜。

 

スポンサーリンク

 

 

 

MSXマシン語入門講座
MSXマシン語入門講座
posted with amazlet at 18.04.19
湯浅 敬
アスキー
売り上げランキング: 1,859,324

 

kindleで、バックアップ活用テクニック全40冊が復活!目次にあるMSX関連を抜粋してみました。

バックアップ活用テクニックというと、友達がよく読んでいましたねぇ。

1985年から出ているそうです。

amazonの目次をみてみると、

MSXやらPC88とか。

知りませんでした;

地元の本屋には置いてなかったので、

私が存在を知ったのは、かなり後半になってからでした。

 

MSXについて載っている号を抜粋したいと思います。

(特集がなく、連載モノだけの号は書いてないです)

 

 

バックアップ活用テクニック PART1

●PC対FM対MSXの行く末は!?

●MSX-ROM解析ツール"バックアップMSXver.1"の製作

その他、メモリマップ(8bitPCのだから、msxもあるのかな?)

テープ・ソフトBACK-UPのテクニック

とか。

バックアップ活用だからこういうネタなんですね。

でも細かい知識が得られそう!

 

バックアップ活用テクニック PART1
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART3

ファミコンの内部解析と改造大作戦
<MSX AID/ファミコンとMSXがハンドシェイク!>
パソコンDisk/テープ・ソフトのバックアップ・テクニック
<全国100万台のMSX救済プログラム>
<MSX救済プログラム登場/ROMカートリッジ・コピー・プログラム>
 
PART3はファミコンが多いですね。
 
 
バックアップ活用テクニック PART3
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART5

第1章 PC/X1/MSX対応 パソコン内部解析とバックアップテクニック
 
バックアップ活用テクニック PART5
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART6

 ●MSX軍団の逆襲 第1回"MSX NOW"
●MSX2 VRAM64Kを128Kに!
●メガROMの構造と仕組みを"あばく"!!
●MSX入門第1回
 
あと少し目を引いたのが
●ファミコンROMソフトプログラム改造法
改造かぁ。全くわからないや。どうやるんだろう?
マシン語をいじるんだろうけど。キャラクターを変えたりするのかな?
 
バックアップ活用テクニック PART6
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART7

★MSXハッカー入門 第2回
★MSX軍団の逆襲 第2回"RAM&2スロット増設"
★MSXワープロ用文書ファイルコンバータ
 
バックアップ活用テクニック PART7
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART8

MSX ROMゲームのプロテクトを外す!
MSX 魔城伝説を10倍楽しむプログラム
MSX MSX-BASICでカーソルを点滅させる
MSX ROMバックアップツールをQDで使用する方法
MSX2 ファミコンキャラクタをタコ吸いで解析!
 
電気街買物ガイド 秋葉原VS日本橋
大盛況!ますます強力になる MSX版
★MSX2に5インチドライブを増設
 
この本で気になったのが、★PC-88キャラクタエディタ
ですかね。88のキャラクターって魅力的なんですよね^^
 
バックアップ活用テクニック PART8
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART9

MSX リセットスイッチの製本
MSX ゲーム改造!!全18本
MSX コピーツール
MSX MIDIインターフェース
MSX ROMコピーツール"コピーすーる"
MSX MSX ユーザーに便利なツール3本
MSX 覇邪の封印プロテクト外し
MSX ROMゲーム・プロテクト外し&無敵改造9本
もっと内容部まで探ってみよう MSX版
★MSX-AIDS
 
ゲームの改造かぁ。当時は考えたこともなかったなぁ。
この号に、X68000も出て来ました!
 
バックアップ活用テクニック PART9
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART10

MSX ゲーム改造全13本ワンポイントアドバイス
MSX スピードコントローラー"スピーナ"の製作
MSX データ文入力を簡単にするプログラム
MSX ROMアナライザ&コピープログラム
MSX メガRAMカードの製作&ROMソフトコピー法
MSX MIDIレシーバの製作とソフト
各機種ゲーム個別ユーティリティープリグラム全7本
☆MSX対応版
 
この号には、
☆巻頭大特集 ゲームセンター機徹底解剖
<第1章>内部基板をバラバラにしてみよう
<第2章>ゲーセン機にかかわるナゾの数々
<第3章>ゲームの中古基板を再生させよう
 
アーケード基盤のことが書かれているみたいですね。
現代でも役にたつのではないでしょうか?
 
バックアップ活用テクニック PART10
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART11

MSX大改造!!新潟の天才青年
MSX 地震ルーチンプログラム・UNLISTプログラム
MSX フラッシュプログラム・エラーカウンタ
MSX 3byteデータサーチャー
MSX ビッグプロテクタ
MSX プロンプトについて
MSX TACプログラム
MSX CTRL拡張プログラム
MSX 高速フォントチェンジプログラム
MSX RAMスロットチェッカー
MSX 新型ゲームローダー
MSX ゲームメニュープログラム
MSX HEXキープログラム
MSX AVコントロールスイッチ
MSX ワンタッチカナSHIFTキー
 
PART11には、私でも知っているX68kのスペハリのキャラ描き変えが
載っているみたいです。
X68000 「スペースハリアー」キャラクタ改造ツール
 
バックアップ活用テクニック PART11
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART12

テープコピーツール New Type MSX
徹底特集MSXパワーアップ大作戦
 
PART12はMSXはほとんど載っていませんねぇ。
 
バックアップ活用テクニック PART12
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART14

MSXジョイスティック接続法
MSX版ハッカー養成講座≪第1回≫
 
PART14もほぼ無しです。
 
バックアップ活用テクニック PART14
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART15

MSXジョイスティック接続改造
MSX プロテクトキラー集 Protect Hacking
MSX THE業務用ウィルス&THE CHECKER
MSX ディスク破壊&修復 THE DESTROYER
MSX ファンクションキー表示&フォントチェンジャー
MSX コピー&立ち上げツール マジェスティックVer1.00
 
なんかコピーとか、ウイルスとか出て来ていますが;
こういう本なんですねぇ。
うーん。
 
バックアップ活用テクニック PART15
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART16

MSX マシン語によるBGM・PLAYER 究極PSG
MSX ユーザーディスクを1枚に THE・USER-SAVER
MSX DOS版・画像取込み グラフィックとーるず
MSX DOS上でディスクを操作 DOS-FIGHTER
 
MSX ハッカー養成講座<第2回>セクター管理
MSX アセンブルシステム
 
バックアップ活用テクニック PART16
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART17

MSXの進化を問う
MSX 15ピン変換ケーブルの製作
MSX ファイル整理整頓プログラム
MSX テキストコピー・タイムプリンタ
MSX むりやり超便利プログラム
MSX 実力向上プログラム集
 
MSX ハッカー養成講座<第3回>
MSX マジェスティック・システムVer2.0
この辺りの内容は安心して見られそうです^^
 
バックアップ活用テクニック PART17
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART18

MSX MSX-DOS版マシン語モニタ
MSX ファイルダンプ/ディレクトリ修復・破壊プログラム
MSX グラフィックチェンジプログラム
 
グラフィックチェンジはなかなか興味を引きます。
 
バックアップ活用テクニック PART18
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART19

MSX 信長の野望・戦国郡雄伝 国力変更プログラム
MSX 帰ってきたディスクチェックプログラム
MSX MSX-DOS⇔BASIC切換えプログラム
MSX SCREEN8⇒SCREEN5コンバータ他
 
バックアップ活用テクニック PART19
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART20

ROMINS【MSX】
COPY CAT【MSX】
ウィルス・プログラム【MSX】
MSX-DOS2のメモリ増設【MSX】
FS-A1WSXにカセットインターフェースを【MSX2+】
ソフトフォーカス・プログラム【MSX】
ちょっとネタ切れな感じがしてきています^^
 
バックアップ活用テクニック PART20
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART21

巻頭大特集 16ビット機三つどもえの攻防戦
何が勝ち残るか
初登場!turbo R専用プログラム集
 
MSX ディスクコンペアプログラム
MSX ディスク高速化プログラム
MSX データサーチ・ファイルエディットプログラム
MSX 自己増殖型ウィルス・プログラム
 
turboRが出て来ました!
16ビット機3つどもえかぁ〜。
ちょっと面白そう^^
 
バックアップ活用テクニック PART21
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART22

 MSXツールズ
 
巻頭カラー大特集 スーパーファミコン活用徹底研究
もうこの頃からゲーム機にシフトしようとしているんですかねぇ。
 
バックアップ活用テクニック PART22
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART23

MSX turbo R用 ROMソフト高速化プログラム"ROM BOOT2"
MSX2三国志Ⅱ武将能力パワーアッププログラム
MSXいいたい放題座談会パート2
 
バックアップ活用テクニック PART23
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART24

MSX2用 FORMULA MSX版の便利な利用法
MSX2用 ディスク圧縮プログラム鈴木式
MSX2用 信長の野望武将風雲録 国力変更
MSX2+用 漢字セクターダンププログラム
 
ハッカー養成講座<第10回>MSX
 
ハッカー養成講座ってなにが書いてあるんだろ?興味があるなぁ。
 
バックアップ活用テクニック PART24
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART25

MSX2用 ソーサリアン名前変更&能力・アイテム改造ツール
MSXにラベル処理を&構造化BASICを!
ハッカー養成講座<第11回>MSX
 
「PC-エンジン"Duo"」の実力を完全チェック
おお!好物のPCエンジンです^^
 
バックアップ活用テクニック PART25
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART26

巻頭カラー特集 初公開MSXターボR完全改造
Z80⇔R800 CPU"瞬時"切り換えツール
 新ハッカー養成講座<第1回>MSX
 
もうターボRなんですね。MSX1はないのかな〜。
 
バックアップ活用テクニック PART26
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART27

テレビ・ビデオを自在にコントロール「MSXで赤外線リモコンを作る」
MSX新ハッカー養成講座<第2回>
 
これって今の最先端なのでは?もっとも今は、スマホ、AIスピーカーですけどね^^
 
バックアップ活用テクニック PART27
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART30

MSX新ハッカー養成講座<第5回>
出るか!MSX3の巻
もうこの頃になると、ほとんど載っていないですね。
X68Kですら、あまりないです。
 
バックアップ活用テクニック PART30
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART31

MSX版スーファミ・データタコ吸いシステム
MSX2 6MHzクロックアップ
 
バックアップ活用テクニック PART31
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART32

MSX用SRAMタコ吸いシステム/大容量RAMカード登場!!
MSXでコンデンサの容量を測る
MSX新ハッカー養成講座
 
PART32はメガドラ、PCE、SFCの改造が多いですねぇ。
 
バックアップ活用テクニック PART32
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART33

MSX増設RAMの制作<ハード編>
MSXでレーザーディスクを制御する
MSX新ハッカー養成講座
MSXはハード寄りになってきました!
 
バックアップ活用テクニック PART33
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART34

SFCパッドをMSXに接続しよう
MSX FMゲームミュージックPLAYER Ver2.00&CMDモジュレータ
MSX増設RAMの製作<ソフト編>
MSX新ハッカー養成講座
 
CDROM2バンク切り替え裏RAM増設&RGB出力化
が興味があり!PCEですよね?
RGB出力したいなぁ〜。
 
バックアップ活用テクニック PART34
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 

バックアップ活用テクニック PART35

MSX増設拡張スロット
続MSXハッカー養成講座
バックアップ活用テクニック PART35
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART36

MSX MIDI活用テクニック第8回
この号は美少女ゲームの特集みたいですね〜。
バックアップ活用テクニック PART36
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART37

MSX MIDI活用テクニック第9回
 
発見!!SFC用CD-ROMマシン
怪しきエミュレータの世界
日本版3DOの違いはココだ!!
完全に時代が変わってきました!
この頃からエミュがでてくるんですね!
 
バックアップ活用テクニック PART37
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック PART38

MSX MIDI活用テクニック
 
この号で興味を引くのは、
勝手に移植ものゲームの秘密
くらいかな?
バックアップ活用テクニック PART38
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
 

バックアップ活用テクニック 総集編1

"スーパーターボR"化改造法
MSX対応簡易モニタプログラム
MSX-AIDS Ver1.1
ハード関係が多いですね。
バックアップ活用テクニック 総集編1
三才ブックス (2018-04-16)
 
 

バックアップ活用テクニック 総集編2

MSXツールベストセレクション マジェスティック・システムVer2.0
 
この号は、美少女モノが取り上げられています。
バックアップ活用テクニック 総集編2
三才ブックス (2018-04-16)
 
 
38号までと、総集編2冊で計40冊です。
1994年まで出ていたそうです。
そのあとはゲームラボと名前を変えます。
 
いくつか見て見たいものがありましたので、
順番に買っていきたいと思います。
とりあえず、PART1からかな。
 
kindleなので、いつでも買えるという安心感がありますね。
暇な時にポチッと購入して読みたいです。
 
それでは〜。
 
 
 
 
 
「ニャオニャオ21世紀は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください